スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今冬の流行り?

001 -現像
2017.02.06 8010レ 東北本線 西那須野-野崎(かんくす・K-x SIGMA 28-70mm f2.8 EX DG)

去年の暮れから毎週運行されている札幌行きのカシオペア紀行。旧4レに近いスジで朝の東北本線を上ってくるため、去年まで面に当たらなかった野崎の鉄橋や西那須野が撮れるのでは!?と密かに期待していたのだが、皆考えることは同じようで去年の12月に運転されたEF81+12系の団臨で見事に広まってしまった。年末年始の運行では未明から立ち位置戦争になっていたので、蒲須坂の築堤などでお茶を濁しつつ時期を狙っていた。
大本営によると今日の栃木県は1日晴れということでついに勝負を仕掛けることにした。4時半頃に到着すると置きゲバは5.6本。よしよし、予想通り。お手本の写真はTwitterにごまんとあるため、バッチシな場所を見つけて準備は完了。ジョイフルで豚汁朝食を頂き、車で仮眠を取ったらやる気も集中力も全開!秒間7コマあるという私のカメラスペックを完全無視して、1発切りで仕留めた。
スポンサーサイト

等価交換!?

2012.11.25 3015M 福知山線 道場-三田(はやぶさ・F80 TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 RVPF)

 久々に覗いてみたら10月から更新が途絶えている!と言うことで過去の写真から引っ張て来たので公開致します。
週末になると線路際に身内で集まっていたのが嘘のようにこの共同ブログのメンバーとも会わなくなってしまいました。それぞれ事情はあれど、はやり「撮るモンがない!」これに尽きる気がしますね。世間は323系デビューで騒いでいるようですが、"ふるいでんしゃ"を追いかけてる身としては我関せずと言わざるを得ません。

 さて、気力と体力にプラスして撮りたいモンがまだ身近にもあった4年前。中坊だった当時撮影地への移動手段は徒歩しかありません。両駅のほぼ中間に位置するこのポイントへは40分くらい歩いた記憶があります。年を重ねてようやく手に入れた車移動ですが、その代償は被写体を失う事だったようです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

”また”

s-IMG_0219.jpg
2016.9.4 わくわくドリーム号 奥羽本線 鶴形-富根(えーし・EOS 6D EF70-200mm F2.8L ISⅡ USM)

 羽前大山、新屋と抑えて、3発目は有名じゃない方の鶴形-富根で撮影。通過10分前到着なので、ハイアンでスカートにかかる草だけでも処理。撮ってから思ったけど、越河の馬牛沼を鏡に写したかのようなアングルに見えるぞ?
これで水鏡、青田、黄金と583系×田んぼのバリエーションはあらかた揃えたので、今度は紅葉か?奥羽は遠いなぁ・・・

「先輩!何してんすか!やめてくださいよ本当に!不味いですよ!」

DSC_0647.jpg
2016.9.26 9215レ レトロ会津まつり号 磐越西線 更科(信)-翁島 (閉塞区間 NikonD600 TAMRON 70-200/F2.8[A009])

初っ端からタイトルが汚らしくて申し訳ありません…。
淫夢は興味ないのですが、なにせこんな写真になったらこうタイトルを付けざるを得ないのかなぁ…と。

さてさて、先日の日曜日はヤマケン氏の免許取得を記念して?えーし氏や友人と共に磐越西線へ行っておりました。
狙うは会津まつりのPRを兼ねて、ED75+旧型客車で運転されるレトロ会津まつり号!
前夜に関東を出発し、当日の早朝に福島県入りしましたが…太陽はどこへ?どこも酷いドン曇りでした。
せめて編成写真だけでも晴れで撮りたい…と言う事で布藤ストレートへ。
現地は既に綺麗な雛壇が組まれ、一見キャパ無しかと思われましたが、ハイアン組の後ろはまだキャパがある模様。
ならばハイアン組の後ろから抜いてやろう…と言う事で、近くの農家の方に頭を下げ7段脚立を拝借。農家の男性の方、本当にありがとうございました!!
時間もあまりなかったので、急いでアングルをセット。次第に天気も回復し、日が射すようになりましたが…まだぬるい。
と、ここでナナゴの警笛が聞こえタイムアップ。
あーあ…と思いましたが、ナナゴがファインダーに入ったと同時に露出が急上昇。
何とか晴れカットをゲットする事が出来ました。ですが、通過後に写真を見てみると…なんじゃこりゃ~。
5号車の窓から野獣先輩の団扇と、アニメのキャラクターのぬいぐるみが顔出し、、、はぁ~。

豊穣

2015-09-16.jpg
2015.09.16 202レ 津軽線 左堰-奥内(かんくす・K-x SIGMA 28-70mm f2.8 EX DG)
ふと思い出した去年の秋のこと。
忙しかった仕事もひと段落し、迷わずに青森へと向かった。あぜ道を目立たせずに撮れるここ奥内で1度ははまなすを撮っておきたかった。無事9月の鬼晴れの下、1番綺麗なHMと最若番機という恵まれた1枚を手にすることができた。
1か月ぶりなのに旧作でごめんなさい。最近はカシオペアをちょいちょい撮る日々が続いているが、たまには青い客車も撮りたいなあというのが本音。こう見るとはまなすもかっこよかったなあ…。
プロフィール

fyuiyok

Author:fyuiyok
7人で作る撮影日記です。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。